信吉メモ

なんかメモとか(日記じゃないよ)
<< またしても音學ネタですがどぞ | main | おんがく >>
ライブとか色々またしても音がk
0
    CSS-Tea
    ■1/16(火) Cansei de Ser Sexy in Shibuya DUO -Music Exchange-
    CSSライブでしたよー!当たり前だけど初!
    ボーカルのLovefoxxxかわゆかった。ダイブしまくってました(私のとこには来なかったけど…)。
    しかし…しかしアレでした、そういえばバンドでしたCSS、ダイブするんでしたLovefoxxx。ダイブするってことは、それだけおしくらまんじゅうだってことを考えるのをすっかり忘れてしまいました。幸か不幸かかなり前・しかも真ん中の方とれたので、はじまった途端にムギュウと。。。
    ・息ができないぃぃ ぃ
    ・目が…眼鏡がぁぁぁぁ(バ、バル…ス…) ←でも何とか無事
    ・髪の毛がぁぁぁ
    ・客の皆さんの滝のように流れる汗で私の服が。服が。 しみこん だ
    と・・・そんな感じでした。久々にこういうライブ…っつうか、ここまできつきつだったのは初めてでどうしようかと思いました。特に男性がほとんどだったので苦しかったです。だんだん落ち着いてきたけども。ライブ自体はきっちり1時間で終わったので、何とかもちましたが。
    大昔に行ったライブで腕振りすぎて翌日筋肉痛…ってのはあったけど…今回はそれ以前に腕もうまいこと動かせない感じでした。いつもは行っても踊る踊らないレベルの人口密度なんですが、さすがにここまで来ると2階行ってまったりしたかったなあというのもあり。逆に集中しにくいので… おばちゃん、あんたたちについて行けないわよ的な。
    良かったことは、ライブ始まってLovefoxxxが↑をばらまいてくれたのをキャッチできたことかな。チョコかと思ったんだけど、紅茶でした(写真は裏と表を写したもの)。美味しそうな匂いがします。あとで飲もう。

    White Lies
    Deine Lakaien - White Lies(2002)
    今まさに聴いてます。もっと重厚な機械音みたいな曲が多いのかなーとか思ってましたが意外とライトな感じのもあったりして。でも、音量いっぱいにして聴くと分かるんですが、すごい音がいいですね。ブックレットの写真とかの作り方も好きな感じ。ちょっとこわい感じのもあるけれども…。「Generators」のPVの雰囲気がそのままCDに来てる感じです。染色体とか。しかしこの曲、PVのアレンジが好きだったのにちょっと変わってて残念。
    ところで「Dark Star」のライブ版(アコースティック)がすごくすごくかっこいいです。かっこよすぎです。トリハダが。。。是非とも生で聴いてみたい。

    Betcha Bottom Dollar
    The Puppini Sisters - Betcha Bottom Dollar(2006)
    こちら全然ジャンル違うんですがご紹介。
    1930~40年代の女性コーラスのようなスタイルの3人組です。歌もそうなんだけど、ビジュアル的にもその時代っぽくてそこが非常にかわいいです。しかも上手くて、選曲も「 Mr Sandman」だとか、ディートリッヒとかサッチモだとかいい感じです。ケイト・ブッシュの「嵐が丘」に至っては、原曲とは全然違うアレンジで歌の途中まで気付きませんでした。まあまだCD買ってないんですけどね(ようつべで見た)。
    サイトで曲が聴けるのでよかったらどうぞ(左側です)。というか、サイトもおすすめなのです。季節はずれちゃったけど、「Jingle Bells」がお気に入りです。ってCDに入ってないのかorz
    →アマゾンukでこんなの発見 動画いつから始めたんだろ


    わりとどうでもいいこと・なんとなく似てるジャケ
    ガイアII Black Cherry, Pt. 2
    ヴァレンシアのガイアII(2000)とGoldfrappのBlack Cherry, Pt. 2(2004)
    | snkch | 音楽 | 03:53 | comments(0) | - | - | -









        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    このページの先頭へ