信吉メモ

なんかメモとか(日記じゃないよ)
<< やたら積もる | main | ご無沙汰・その2 >>
1ヶ月以上振りのご無沙汰です・その1
0
    ういーどうもです。しんきつです。
    久々更新…しかしまた音楽ネタか。
    だんだん、またしても、ホントに、たまってきたので処理します。頑張ります。
    「へんなの」カテゴリとか、他のもねー ほんとたまってきた。
    しかし、音楽の溜まり具合がハンパじゃないので こっち行きます。


    <新譜関係>
    ・Goldflapp新譜
    トップが変わってる またかっこよいサイトの予感(2003年のMTV Europe Music Web Awardを名だたるあの人やあのグループを抑えて受賞してます)。
    あっいまアリソンたん横切った!
    Myspaceでも新曲聴けます。

    アニーm
    アニー・レノックス新譜
    9/24 シングル「DARK ROAD」
    10/1 アルバム「SONGS OF MASS DESTRUCTION」
    アルバムジャケ拡大
    ううううう美しすぎる…

    グレイズアナトミーのシーデーその3が来週出る
    前の2枚とも買ってはないけど、中に入ってる人がすごい私好みでそこから個別に買ったものや気に入ったものも少なくないので、今度の面子もまた要チェックだな〜(Roisin MurphyとかPsappとか、Ursula 1000とかMetricあたりがそうだったかな)
    このページに曲リストとかまだないけど、視聴できるようになったら片っ端から聞いてみよう。いいのがあるといいな。
    てゆか 今までのシーデー3枚セット(ボックスセット)も同じ時期に出る
    やっぱこのサントラのシリーズは人気あるんだろうな。

    でもwowwowなので、ドラマ見たことないけど…ドラマの挿入歌がいちいち良さそうなので見てみたい。


    The Knife
    スウェーデンはイェーテボリ出身のKarinとOlofの二人からなるバンド。
    歌もいいが、PVがどれもいい。色々なの作ってるし、歌の雰囲気にも合ってるし。
    N.Y. HotelMarble HouseWe Share Our Mother's HealthLike a PenSilent Shout
    ライブもいい感じ。

    Prinzhorn Dance School(プリンツホルン・ダンス・スクール)
    8/13にデビューした、男女2人組のオルタナティブバンド? っぽい
    シーデー出た翌日に情報キャッチしちゃったよ タイミング良すぎな私に乾杯(いつも旬を逃しまくってるので…)
    PV→Crackjack DockerUp! Up! Up!
    ずっと聞いてると飽きそうだけど…映像もなかなかよい。
    ビデオは4、5ヶ月前にアップされてるけど、CDデビューがついこの前、ってことなのかな。

    ■Kirsten Price - Magic Tree
    この曲がめちゃくちゃかっこよくて、どういう人なんだろうと思ってググってみたら、1つ目に出て来たサイト開けたらいきなりムシューセーサイトで「ギャー」と叫んでしまいました(同性同名?…Wikipediaにも載ってた。やっぱ違うらしい…よなあ)。検索結果2こ目のサイト行ってみたらそっちでした。たまにそういうことあるけどさ、絶対にアーティストのページだと思って開けたので‥あーびっくりしたようおおお
    公式

    L Tunes: Music from and Inspired by The L Word
    L Tunes: Music from and Inspired by The L Word(2007)
    このKirsten PriceのPV、なんかずいぶんと刺激的な映像だなあ…と思ってたら、LAが舞台のレズビアンがテーマのドラマ「the L word」のサントラの中に入ってる歌だったんですね。
    イヤーしかしべっぴんさん揃いだ(日本ではこういったドラマってまずないけども…ゲイのドラマだとか色々あるんですよね向こうは。いや日本でもあるのか知らんが…ちゃんとした、というか)。
    で、ここのサントラも、なんだかGoldfrappだとかフィオナ、トーリなど、私好みの人たちも入ってるなあ…うむ
    | snkch | 音楽 | 11:26 | comments(0) | - | - | -









         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    このページの先頭へ